活用事例-自治体

自治体窓口業務

紙書式による各種手続きプロセスをペーパーレス化できます。デジタルペーパーを導入することで、コピー紙の削減・業務効率化を実現することができ「エコ推進」「働き方改革」につながります。またLinfinyが提供するサーバー連携ミドルウエア(DCSS)を利用することで、来館者の記入書類の配布、回収・破棄など業務のデジタル化を進めることができます。これらにより役所業務の来館者に対するサービスや質の向上に貢献することができます。

 

 

 

ペーパーレス議会

議会運営の効率化と資源の節約にデジタルペーパーは最適です。すべての議員にデジタルペーパーを貸与することで必要な資料を各議員に配信したり回収したりすることができます。デジタルペーパーでは資料を見るだけでなく、付属のスタイラスペンを利用して情報を書き込むことも可能です。紙の資料と同じように利用できます。