Linfiny

太古の昔から・・・
文字は一本の線が複雑に交じり合って構成され、それにより人々の言葉を表現し、記録を残すための大切なツールとして用いられてきました。技術革新とともに表現技法がアナログからデジタルへと変化したとしても、この一本の線はこれからも無限に続き、人類の軌跡を表し続けるのです。
Linfinyのロゴは、線が無限に続くことをイメージしており、ここには、事業を通じてお客様とのつながりを大切にしていきたいという私たちの想いが込められています。

Vision

情報通信技術の進展に伴い、情報のデジタル化が進む中、それに応じた新たな価値の創造へのニーズがますます高まっています。私たちは、そのようなニーズに応えるべく、「電子ペーパー」という独自の技術とこれまでに培ってきたディスプレイシステム制御技術とを融合することにより、人にも環境にも優しい新しい価値の創造の実現に向けた取組みを推進し、グローバル社会において支持され、必要とされる企業を目指してまいります。

Company

Linfinyは2017年10月にE Ink社の電子ペーパーを用いた電子ノート(e-Note)の開発会社として、E Inkとソニーセミコンダクタソリューションズの合弁会社として設立しました。
E Inkの電子ペーパーは、今では一般的になった電子書籍(e-Bookリーダー)や最近多くの店舗で見られる電子棚札やPOP、大型電子ペーパーによるサイネージ向け等、多種多様な製品が展開されています。
我々Linfinyは、ノート向け電子ペーパーに特化し、E Inkの最新電子ペーパーテクノロジーとSONYの強力なモノづくり技術力を融合させ、高次元の製品を提供し、効率的かつ有効なペーパーレス社会をサポートしていきます。

Linfiny Japan株式会社

取締役社長

住田 直樹

所在地

〒110-0016 東京都台東区台東1-24-2 ソニー秋葉原ビル

お問い合わせ

contact@linfiny.co.jp

Products

製品ラインナップ

・A4サイズ(13.3インチ)e-Note
・A5サイズ(10.3インチ)e-Note

普通の紙ノートと同様に、人間の感性を加味させながら自然な手書き感覚を実現。
また、ドキュメントファイルのシームレスな共有を可能にする為のPCおよびモバイル向けアプリケーションも用意。
更には、お客様向けODMモデルの展開も対応。